京都・関西一円、環境とリサイクルを考える解体のプロ 株式会社環境整備21

環境への取組み

■ISO14001シリーズ:環境マネジメントシステム規格

1.環境理念

子孫に残そう美しい地球

当社はこのスローガンに沿って、この美しい地球環境を私たちの子孫に残すための 努力を、事業活動を通じて実践いたします。

2.環境方針

  1. 当社の活動(建物解体作業及び廃棄物再生処理と商品出荷)が環境に及ぼす影響を把握し、環境汚染
      の予防に努める。
  2. 環境関連の法規、条例、その他の要求事項を遵守し、環境保全に努める。
  3. 上記の課題実現の為、環境マネジメントシステムを構築し、社員一丸となって継続的に改善を進める。

3.環境目標

解体現場における、騒音・振動・粉塵発生の抑制及び近隣との協調実現。

■チャレンジ25キャンペーン

チャレンジ25キャンペーンとは

「チャレンジ25キャンペーン」は、これまでの地球温暖化防止のための国民運動「チーム・マイナス6%」から、よりCO2削減に向けた運動へと生まれ変わり展開するものであり、オフィスや家庭などにおいて実践できるCO²削減に向けた具体的な行動を「6つのチャレンジ」として提案しています。
弊社は、「6つのチャレンジ」に準ずる行動に努め、その実践を広く国民の皆様によびかけて参ります。

環境整備21の活動

チーム・マイナス6%」の活動から、より地球温暖化防止の対策を推進するとともに、地球と日本のより良い環境を未来の子どもたちに引き継いでいくため、平成22年6月11日より「チャレンジ25キャンペーン」に参加しました。(登録番号IGH26535374)

環境整備21の6つのチャレンジ

チャレンジ6の詳細はこちら チャレンジ5の詳細はこちら チャレンジ4の詳細はこちら チャレンジ3の詳細はこちら チャレンジ2の詳細はこちら チャレンジ1の詳細はこちら
Copyright © KANKYO SEIBI 21 Co.,LTD All right reserved.